美来建設の口コミや評判

公開日:2022/12/01   最終更新日:2022/12/09

美来建設株式会社の画像

美来建設株式会社
住所:〒457−0802愛知県名古屋市南区要町4-34
TEL:052-626-5757

愛知県、岐阜県、三重県を事業エリアとしている美来建設の特徴を紹介します。美来建設は水まわりのリフォームと外壁のリフォームに対応しています。水まわり設備は劣化しやすいので、よく状態を確認しておきましょう。また、外壁の劣化の兆候を見逃さないようにしてください。リフォームを検討している人は、記事を読み進めてください。

水まわりなど多彩なリフォームメニュー

水まわりは劣化しやすいので、よく状態を確認しましょう。最新の設備や今の自分に必要な設備を取り付けることにより、生活の質が向上します。

リフォームが得意な会社

美来建設は、水まわりのリフォームが得意な会社です。水回り設備は毎日使用します。そのため、自分でも気が付かないうちに老朽化していることがよくあります。

また、リフォームする理由は老朽化だけではなく、新しい設備が毎年のように市場に流通します。現在の水まわり設備が最新でも、数年後には最新ではありません。そのぶん、最新の設備より外観はもちろんのこと、機能面でも劣ることになります。

数年前まではトイレのウォシュレット便座がある賃貸マンションを自分で選択して契約していた人も、現在ではトイレのウォシュレット便座は常識になりつつあります。それだけ目まぐるしく変化しているので、最新の設備に変更して、これからの生活をより便利に楽しく送れるようにしましょう。

水まわりのリフォーム

ユニットバスは、デザイン性と機能性を重視しています。毎日の清掃を効率的に実施するために、水垢やカビが付着しにくいタイルを採用するなど工夫しています。

システムキッチンは、収納性と利便性に優れています。パントリーは、食材や未使用の調理器具などを収納できます。利便性は、無駄のない家事動線を確保することで効率よく調理できます。

オール電化リフォーム

オール電化にすることで火災の発生を予防できます。また、電気を効率よく使用できるので節電効果も期待できます。

シニア向けリフォーム

バリアフリーに対応した居住環境を構築します。転倒防止のために、部屋と廊下の隙間をなくします。また、トイレや廊下などに手すりを付けます。

外壁リフォームにも対応可能

外壁や屋根は定期的にリフォームしましょう。そのままの状態を放置していると、外観の劣化だけでなく家の内部の劣化にもつながってしまう可能性があります。兆候を発見したら、すぐに美来建設に連絡しましょう。

塗装工事にも対応している

まるで新築の頃のように綺麗な屋根と外壁の状態に戻したい人は、サービスを利用してみましょう。塗装すると外観に変化が生まれるだけではなく、耐久性が向上します。長く快適に暮らせるので、ぜひ検討しましょう。

外壁塗装

さまざまな塗料がありますが、外壁の状態と顧客のニーズに合わせて最適なものを提案します。塗料の種類により耐久年数と費用が異なるので、予算の範囲内で塗料を選定することも重要です。

一般的に費用がかかる塗料は耐久年数が長いため、長期的にみるとコストパフォーマンスが高いといえます。塗装するとカビの発生を抑えられるので、家の劣化を防げます。また、雨水の侵入も防げるので、構造材の腐食も起きにくくなります。

屋根塗装

屋根の傷み具合は自分の目で確認するのは難しいです。そのため、つい屋根の塗装を後回しにしてしまいがちですが、そのままの状態を放置しておくと雨漏りの原因になります。

雨漏りは構造材の腐食が進行する恐れがあります。それによりシロアリ被害が見られるようになるかもしれません。遅くとも雨漏りが発生したらすぐに屋根塗装を依頼しましょう。家の内部まで劣化が進行すると、最悪の場合は取り壊しになってしまいます。

一貫した施工体制

美来建設では、すべての業務を自社で完結しています。そのぶん、美来建設の看板を背負って、部署ごとに情熱的に仕事を進行できます。また、部署の垣根を超えたコミュニケーションがとれるようになり、働きやすい職場環境の構築もできています。そして、コストカット効果もあるので、顧客の金銭的負担を軽減しています。

設計や監督などを自社で行っている

美来建設は、一貫した施工体制となっています。自社の設計士などによる設計、自社の現場監督、自社の大工や左官など、下請け業者などに依頼することなく、すべての業務を自社で完結しています。

一貫した施工体制を確立することにより、コミュニケーションが円滑に進むメリットがあります。担当ごとに部署は分かれていますが、部署の垣根を超えたコミュニケーションを自然ととるようになります。

また、コストカットにも効果があります。下請け業者や孫業者に工事を依頼した場合は、顧客から中間マージンを支払ってもらう必要があります。しかし、自社で完結しているので、中間マージンをカットできます。そのぶん顧客の金銭的負担が軽減されます。

まとめ

自分では水回りや外壁が劣化しているかどうか確認するのは難しいでしょう。少しでも不安があるときは美来建設に相談してください。現在の家の状態に応じたアドバイスをくれるでしょう。また、リフォームを依頼するときは家の理想のイメージを思い浮かべて相談するとうまくいきます。詳細はホームページを確認してください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

リノベーションとリフォームは、夢の住まいを実現する一大プロジェクトです。しかし、計画不足や知識不足は後悔につながる可能性があります。この記事では、リノベーションとリフォームにおける費用の管理

続きを読む

家は時間とともに変化します。時には小さな修理や、家族構成やライフスタイルの変化によって大きな改修が必要になります。本記事では、リフォームを考える際の一般的なきっかけから、ライフステージの変化

続きを読む

家はまるで生き物のように年月とともに変化し、私たちの生活に合わせて成長します。しかし、その変化には注意が必要です。家の寿命を延ばし、快適な住まいを保つためには、建築年数に応じた適切なリフォー

続きを読む